home
武蔵小杉駅、新丸子駅近
中原区新丸子東1-825-7
こすぎ、武蔵小杉、新丸子近、糖尿病外来、内科、高血圧、クリニック サンマルコ クリニック
内分泌 ・ 糖尿病内科
Tel 044-433-3005

電話予約承ります

新丸子駅近、綱島街道沿い

アクセスマップ

郵便番号 211-0004
川崎市中原区新丸子東1-825-7
長井ビル2F(綱島街道沿い)
TEL: 044-433-3005

東横線新丸子駅から徒歩2分
武蔵小杉駅から徒歩10分
山王町一丁目バス停から徒歩5分

Google Mapで見る

サンマルコ

サンマルコ クリニック
TEL: 044-433-3005

戻る

診察時間

タイムテーブル

TEL: 044-433-3005
FAX: 044-750-8115

受診時の注意

緊急時以外は予約制です。電話で予約をしてください。
保険証、医療証すべてお持ちください。
お薬手帳お持ちください。


サンマルコ クリニック
TEL: 044-433-3005

 

Mobile モバイル

センサーを差し替えることなく50回連続で指先から血糖値を測定できます。 穿刺器具と一体化でき、針は回転式6回用です。
Mobile モバイル

サンマルコ クリニック
TEL: 044-433-3005

Librae リブレ

500円玉より一回り大きいセンサーを皮膚に貼り付けると、2週間の間、自動的に血糖値をモニターしてくれます。 センサーにリーダーをかざすだけで血糖値がわかります。 血糖コントロールの劇的な改善をもたらします。
Librae リブレ

サンマルコ クリニック
TEL: 044-433-3005

Dexcom G4 デキスコムG4

皮膚にセンサーを取り付けると、1週間の間、自動的に血糖値をモニタ―してくれます。 小型のモニターでいつでも血糖値を見ることができます。 誤差が少なく、低血糖・高血糖の警報音が鳴ります。
Dexcom G4 デキスコムG4 Dexcom G4 デキスコムG4

サンマルコ クリニック
TEL: 044-433-3005

インスリンポンプ療法

CSII: Continuous Subcutaneous Insulin Infusion ミニメド640G
インスリンを針を付けた注射器で注射するのではなく、皮膚に留置した柔らかいチューブを通して持続的に注入する方法です。 食事のたびに注射をする必要がなく、適切な量のインスリンを注入できます。 厳密な血糖管理を必要とする人向けです

サンマルコ クリニック
TEL: 044-433-3005

SAP (Sensor Augmented Pump) 療法

インスリンポンプ療法を行いつつ、持続血糖モニタリング(CGM :Continuous Glucose Monitering) を行います。 CGMとインスリンポンプがブルートゥースで連動し、血糖値がインスリンポンプのモニター画面に表示されます。 妊婦など、より厳密な血糖コントロールを求める人向けです。
SAP (Sensor Augmented Pump) 療法

サンマルコ クリニック
TEL: 044-433-3005

Medisafe With メディセーフウィズ

チューブのないウエアラブルのインスリン持続注入ポンプです。 チューブの付いたポンプを腰に下げる必要がありません。 無線のリモコン装置で、インスリン基礎レートの設定やボラス注入ができます。日本の会社テルモが開発した製品です。

サンマルコ クリニック
TEL: 044-433-3005

持続陽圧呼吸療法

(CPAP: Continuous Positive Airway Pressure) CPAP療法は睡眠時無呼吸に対して有効な治療法です。 睡眠中に、鼻から気道に常に陽圧をかけることで、睡眠中の気道の閉塞を防ぎます。いびきをかかなくなり、無呼吸も無くなります。 口腔衛生にもなり、歯周病予防になります。
治療機器が小型化し、出張などに持ち歩くことが容易になりました。

サンマルコ クリニック
TEL: 044-433-3005